〒550-0003 大阪府大阪市西区京町堀2丁目11-18 AXIS京町堀1F

06-6444-1107

MENU
WEB予約

健康診断・予防接種・自費診療|大阪市西区京町堀の内科・外科・消化器内科-京町堀内科外科クリニック

健康診断・予防接種・自費診療

健康診断Medical

健康診断を希望される方へ

健康診断を希望される方へ

受験・入学・入園・就職や海外留学・海外出張に際する健康診断や診断書作成などを受け付けております。
また、定期健診、健康診断、人間ドックなどの結果に関するご相談も承っております。検査結果はあるけれども、これからどうすれば良いか分からない、病気に関する素朴な疑問などについても、ご相談いただければお答えさせていただきます。

入社時健診

入社時健診(雇入れ時の健康診断)を行っております。
企業様の新規・中途採用時や、個人様の「就職」や「転職」の際など、急な健康診断が必要な場合はぜひお問い合わせください。また指定検査項目や、指定用紙がある場合には、ご予約時にご相談ください。

健康診断項目(労働安全衛生規則 雇入れ時の健康診断に基づく項目)

  • 既往歴及び業務歴の調査
  • 自覚症状及び他覚症状の有無の検査(喫煙歴等の聴取も)
  • 身長、体重、BMI、腹囲、視力検査
  • 胸部レントゲン検査
  • 血圧測定
  • 診察
  • 血色素量及び赤血球数(Hb,RBC)、ヘマトクリット(Ht.)白血球数(WBC)、血小板数(PLT)の検査
  • 肝機能検査(GOT,GPT,γGTP)
  • 血中脂質検査(LDLコレステロール,HDLコレステロール,血清トリグリセライド)
  • 血糖検査
  • 尿検査(糖及び蛋白の有無)
  • 心電図検査

定期健康診断

定期健診は、1年に1回定期的に行わなければならないと労働安全衛生法で義務付けられた健康診断です。
なお50人以上労働者を使用する事業者は、その結果を所轄労働基準監督署に報告しなければなりません。

健康診断項目(労働安全衛生規則 雇入れ時の健康診断に基づく項目)

  • 既往歴及び業務歴の調査
  • 自覚症状及び他覚症状の有無の検査(喫煙歴等の聴取も)
  • 身長、体重、BMI、腹囲
  • 胸部レントゲン検査
  • 血圧測定
  • 診察
  • 尿検査(糖及び蛋白の有無)
  • 視力検査
  • 聴力検査
  • 心電図検査
  • 貧血検査
  • 肝機能検査(GOT,GPT,γGTP)
  • 血中脂質検査(LDLコレステロール,HDLコレステロール,血清トリグリセライド)
  • 血糖検査

特定健診

国民健康保険に加入している40~74歳の方を対象に、年1回の健康診査が実施されます。この健診は、自覚症状がなく進行する「生活習慣病」を早い段階から予防するために、メタボリックシンドロームを見つける検査が中心です。
健診結果でリスクが高い方には、特定保健指導が実施されます。

予防接種

成人への予防接種を行なっております。お電話にてお問い合わせください。

接種可能なワクチン

  • インフルエンザ

    準備中

  • 肺炎球菌

    準備中

  • 風疹

    準備中

  • B型肝炎

    準備中

など

予防接種を受けられない方、注意が必要な方

  • 発熱(37.5℃以上)ある方
  • 重篤な急性疾患を引き起こしている方
  • ワクチンに含まれる成分(卵や抗生物質、安定剤など)のアレルギーがある方
  • 風疹、麻疹の予防接種を受ける予定で妊娠している方
  • 心臓病、腎臓病、肝臓病、血液の病気などで治療を受けている方
  • 未熟児で生まれ、発育状態の悪い方
  • 予防接種後2日以内に発熱や発疹、蕁麻疹などアレルギー症状がみられた方
  • 今までにけいれんを起こしたことがある方
  • 過去に免疫不全の診断がなされている方、また近親者に先天性免疫不全の方がいる方

点滴・注射療法(自費診療)

にんにく注射(ビタミン注射)や肝機能回復・二日酔い改善注射などの注射療法をしていただけます。ご希望の方はまずご相談ください。

  • メニューの選択

    問診表をもとに看護師によるカウンセリングを行い、注射/点滴のメニューの中から、お悩みや症状に対応する成分を配合したメニューをお選びいただきます。

  • 診察

    ドクターによる問診を行います。
    *同意書のサインがあることを確認します。

  • 注射/点滴スタート

    注射/点滴を開始します。所要時間はメニューにより異なりますが、注射は約5分、点滴は内容により約10~40分かかります。
    *点滴中の症状に合わせ、点滴時間を調整します。

  • 施術終了

    注射・点滴が終了しましたら、会計後お帰りいただけます。

*お薬を服用されている方はお薬手帳をご持参ください。
*診察、点滴の説明、同意書のサイン(初回のみ)など、点滴以外のお時間が必要です。
*点滴療法の効果を高めるために、日々のメディカルサプリメントの摂取をおすすめしています。

  こんな方におススメ 料金
にんにく注射(疲労回復) 疲れが取れなくてお困りの方
肩こりや腰痛、身体が重く感じる
風邪をひきやすくなった
仕事で体力を使う
お酒を飲む機会が多くて疲れる
¥1,650(税込)
疲労回復+コンディショニング 疲労回復+コンディション維持
肌荒れや口内炎の予防
タバコを吸われる方
身体的ストレスが多い
¥4,400(税込)
美白・美肌注射 シミやソバカスが気になる
日焼けが気になる
タバコやお酒の影響が心配
爪や髪のコンディション維持
身体的・精神的ストレスが多い
¥5,500(税込)
肝臓回復注射 飲みすぎてしまった方
飲み会続きでお疲れの方
¥1,650(税込)
プラセンタ注射 疲れが取れなくて困っている方
シミやソバカスが気になる
生理不順で悩んでいる方
お肌のコンディションを保ちたい
¥1,430(税込)
グルタチオン注射
(白玉注射)600mg
美白・美肌目的の方
シミやソバカスが気になる方
肝機能の改善や慢性的な疲労の回復に!
¥3,300(税込)

上記点滴をベースに薬剤追加メニューもございます。お気軽にご相談ください

AGA(Androgenetic Alopecia)

AGAとは、「男性型脱毛症」の略で、男性に最も多く見られる脱毛症のことです。実に成人男性の4人に1人がAGA(またはAGA予備軍)といわれています。
AGAは他の脱毛症とは異なり、思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪のどちらか一方、または双方から薄くなり進行していきます。細くて短い髪の毛が多くなり、全体として薄毛が目立つようになります。男性ホルモンの一種ジヒドロテストステロン(DHT)により、髪の毛の成長サイクルが短くなるため、髪の毛はしっかり育たない状態のまま、細くて短いうちに抜けてしまいます。そのためうす毛となっていくのです。
AGAは進行性です。何もしないでいると徐々に進んでいきますので、進行を抑えるためには早めのケアが重要です。AGAは、毛包が存在している限り髪の毛は太く長く育つ可能性がありますのであきらめる必要はありません。薄毛や抜け毛が気になる場合は、早めに治療を受けましょう。

AGAセルフチェック

AGAでは、DHT(ジヒドロテストステロン)が原因で、ヘアサイクルの成長期が短くなります。
こんな人は要注意!自己チェックをしてみましょう。

  • 家族に髪の毛の薄い人はいますか?
  • 両親、兄弟、祖父母に髪の薄い人がいる
  • 抜け毛が気になりますか?
  • シャンプーやブラッシングした時の抜け毛や、枕元に残った抜け毛が多くなり気になる。
  • いつ頃から抜け始めましたか?
  • 思春期より後になってから抜け始め、徐々にうす毛が進行している。
  • どの部位から抜け始めましたか?
  • 額の生え際が後退してきた
  • 頭頂部の髪の毛が薄くなった
  • 額の生え際と頭頂部の両方が抜け始めた
  • 髪の毛にハリがありますか?
  • 産毛のような細くて短い髪の毛が多くなり、ハリ・コシがなくなった

飲むタイプの治療薬

プロペシア、ザガーロはAGAの原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)の産生を阻害する働きがあり、薄毛の進行を抑制する効果が期待される治療薬です。
服用を初めてから3ヶ月ほどで、抜け毛の減少や生え際に産毛が目立つようになってきます。その後半年ほどで、産毛が太くなっていき薄毛が目立たなくなり始めます。

  • プロペシア(保険適用外)
  • ザガーロ(保険適用外)

さらに服用を続けて1年が経過すると、髪のボリュームがアップしたなどの変化を実感します。
飲み薬の治療薬としては、フェナステリド(=一般名プロペシア ※保険適用外)、ザガーロ(=一般名デュタステリド ※保険適用外)があります。

これらは、テストステロンという男性ホルモンをDHTに変換する酵素(5α-還元酵素)を阻害することにより、AGAの原因となるDHTの産生を阻害して抜け毛を減らします。

期待される効果としては

  • 内服開始~3ヶ月

    抜け毛の減少・生え際のうぶ毛の増加

  • 4ヶ月~6ヶ月

    うぶ毛が太くなり伸びる・うす毛が目立たなくなりはじめる
    ・・・この頃には周囲の人にもわかるようになりはじめます

  • 6ヶ月~1年

    明らかな抜け毛の減少・毛髪のボリュームを感じる・後退していた生え際が前進する・4人に1人は効果を実感する

  • 1年~3年

    うす毛が徐々に減る・4人に3人は効果を実感する・それまで改善のなかった部位も改善しはじめる

  • 4年~

    改善した毛髪が維持される

当然ですが、効果には個人差があります。

頭皮につけるタイプの治療薬

塩化カルプロニウム(=一般名フロジンなど)

フロジンは皮膚の血管を拡張して血流をよくする作用があり、頭皮に塗れば機能低下状態にある毛根が活発になり、脱毛防止・発毛促進につながります。保険適応下では円形脱毛症・白斑症などの治療薬として使用されています。
ただし塩化カルプロニウム含有率5%のフロジン液は医師の処方箋が必要なため、一般のドラッグストアなどでの購入はできません。
また、残念ながらAGAへの保険適応もありません。低濃度に配合されている育毛剤(カロヤンアポジカやカロヤンガッシュ、濃度1~2%)であればドラッグストアなどでも購入可能です。

ミノキシジル

もうひとつの塗り薬としては、有名なミノキシジル配合のリアップ(その他様々あり)があります。
直接毛母細胞に働きかけ、毛母の細胞分裂を活性かさせ、髪成長を早める働きをします。半年位塗れば効果が出るようですが、現実には塗り薬単独で患者様の満足される様な効果を出すことは難しいと思われます(塗り薬はかぶれてしまって使用できないという場合もあります)。

  • プロペシア(先発品)

    ¥9,000(税込)

  • プロペシア(後発品)

    準備中

  • ザガーロ

    ¥10,500(税込)